中国鉄道時刻表 2015春 vol.2

  • B5版 白黒 294ページ
  • 2015年04月22日発行

定価

  • 即売会: 1500円
  • 書店店頭: 1900円
  • 書店通販: 1900円+送料
  • Amazon: 2200円
  • Kindle: 1250円

委託通販

委託頒布書店

概要

時刻編は,中国鉄路総公司が運転する定期列車を全列車・全停車駅掲載。掲載路線の総延長は10万キロ以上。このほか,国際列車・日中間フェリー航路を掲載。
解説編は,路線図・営業案内・国際列車の案内・国鉄の予約サイトの案内・中国鉄道活用術・きっぷの買い方ガイド・きっぷ購入メモなど充実の40ページ。

前号からの変更点

ますます正確になります。

弊会では新たに中国国鉄が運賃計算に用いる路線台帳『鉄路客運運価里程表』と鉄道公報『鉄路客貨運輸専刊』2006年~2014年全号を入手しました。
これらを基礎資料として,どこよりも正確な駅名・路線名・キロ程情報を皆様に提供します。
第一号では,路線名を基準に機械的に区分した時刻表・排列が基本でした。
次号では,列車の運行系統にあわせて,広範囲の列車の流れを一目で見渡せるような時刻表・排列に大胆にあらためます。
煩わしいページめくりが大幅に減り,ダイナミックな運行形態がよりはっきりと見えるようになります。

情報量が増えます。

高速列車についてはその車両形式を具体的に示し,巻末に編成表を付します。
これにより,各列車の具体的な編成内容がわかるようになります。
客車列車の新空調・非空調の別も引き続き掲載します。
また,各駅について,荷物扱いや発券窓口の有無をすべて掲載します。

解説編もさらに充実。

今回は,中国現地の鉄道趣味者である楊雷鳥氏(現地の鉄道フォーラムサイト・黄河鉄路網管理人)を新たに執筆陣に迎え,細かい規定をとことん研究しつくした「営業案内」,さらに系統的で詳しくなった「中国国鉄活用術」,実際の発券システムの画面と操作法に準拠した「きっぷ購入メモ&ガイド」をお送りします。

好評だった巻頭特集は,今回は大幅増ページでお送りする予定。

第一テーマは食堂車と車内販売を予定していますが,第二テーマは読者の皆様からのリクエストをお待ちしています。

路線図も大幅増強。

運賃計算上の特例区間をすべて図示します。

上記内容を反映した次号時刻表は,新しい体制で編集に取り組んでいます。

中国鉄道時刻表の仕様や内容を専門的に検討する「編集委員会」を設置。
会内外から集まった編集委員が日々研究と議論を重ねています。