中国鉄道時刻表 2014夏 vol.1

  • B5版 白黒 240ページ
  • 2014年08月17日発行

定価

  • 即売会: 1500円
  • 書店店頭: 1900円
  • 書店通販: 1900円+送料
  • Amazon: 2200円
  • Kindle: 未定

委託通販

委託頒布書店

概要

全盛期迎える中国国鉄10万キロ全駅全列車収録

広大な国土と旺盛な移動需要を背景に,人民の移動の「第一選択」に位置している中国の鉄道。
今日この瞬間も,寝台車を連ねた夜行特快列車や旧型客車を連ねたローカル列車・都市間の快速列車が各路線を走り回っています。
中には4000km以上の距離を3日間かけて走破する長距離列車もあります。
もちろん,営業キロが1万キロに達した高速鉄道も見逃せません。
本時刻表は,これらの列車を全部収録しています。
日本には無い「国際列車」の時刻も収録。
運転日はもちろん,使用車両や時刻表に載らない停車駅など,詳細な運行情報の掲載を実現しました。

見慣れたレイアウトの列車時刻表

「中国鉄道時刻表」は,現地の鉄道時刻データはそのままに,そのすべてを,日本で見られる一般的な鉄道時刻表の形式に編集し直しました。
これらはすべて当サークルのボランティアが手作業で打ち込み,装飾を整えたものです。
フォントはDiaProという鉄道時刻表に特化したフォントを利用し,すっきりとした見やすい誌面に仕上がったと自負しています。
駅名は,日本漢字・中国簡体字・ピンイン発音の3種類を併記し,多種多様な場面の利用に対応しています。
営業キロや線名などの基本データがそろっているのはもちろん,現地の全国版時刻表には載っていない列車の時刻も当サークルで独自に調査し欄外に収録しました。
異国の時刻表とはいえど,日本の一般的な時刻表に親しまれている方なら,ほとんどストレスなく読む事が出来るようになっています。

当サークルの総力挙げて,解説編30ページを執筆

これまでも,海外旅行案内本などで中国における鉄道の乗り方は紹介されてきましたが,簡単すぎて実用には不十分だったり,編集部・ライターの思い込みや個人的経験によっていて不正確だったりと,満足できるものではありませんでした。
「中国鉄道時刻表」では,初めて中国を訪れる方でも鉄道をスムーズに利用できること,および,これまで中国の鉄道を利用したことのある方がより高度な活用ができることを目標に,当サークルの総力を挙げて解説編を執筆しました。
どの内容も,中国鉄路総公司の「鉄路旅客運輸規程」および同施行細則を徹底研究して詳細・正確な内容を実現し,また,現地情勢をふまえたTipsを盛り込みました。
解説編の内容は下記の通りです。
巻頭特集――緑皮車の世界,国際列車・航路路線図,国鉄線路線図,線名一覧,国鉄の営業案内,国際列車のご案内,運賃・料金表,12306サイト活用法,中国国鉄活用術,きっぷ購入メモ,通票購入メモ,中国鉄道会話帳,ピンインの読み方。

中国現地の時刻表はこんなに不便

同じ区間の時刻が離れたページにバラバラに掲載されている……
目次が無いので,乗りたい区間の掲載箇所がわからない……
列車の時刻は,発車の順番ではなく「列車番号の順番」で掲載。おかげで乗り換えを調べるのも一苦労……
詳しい路線図が無い。運賃表や乗り方の案内も無い……

だから、読み慣れた日本式レイアウトの中国鉄道時刻表